Drトレーニング

海外の技術を取得したパーソナルトレーナーを養成しているDrトレーニングの特徴やカリキュラム、サポート体制などについて紹介しています。

Drトレーニングの概要・特徴

Drトレーニングは海外の最先端トレーニング技術や知識を身につけることができるパーソナルトレーナー養成スクールです。日本より数年先を行く海外の文献をベースにしてテキストを作成。講師も海外経験が長いプロフェッショナルが揃っています。

これまでDrトレーニングでは海外のサッカーリーグやメジャーリーガー、その他著名な芸能人のトレーニング指導を多数行ってきた実績があり、アメリカのジムと提携して現地で研修を受けられるなど世界トップクラスの技術を習得できる環境があります。

カリキュラムの特徴

米国のトレーナー資格ATCやCSCSの技術をもとにカリキュラムが組まれていて、現場で役立つ知識や指導という点に力を入れています。したがって座学でも教科書に掲載されてない運動生理学、解剖学やパーソナルトレーニングに必要な栄養学など現場で使うものに重点が置かれています。

実技でもMLB選手に使っていた身体の評価法やスピードトレーニング、状況に応じたウォームアップ&クールダウンの作成や時期によって異なるエクササイズやメニュー作成法の実践など現場主義を貫いています。

こうした指導を世界レベルのトレーナーから学べるのが強みで、無事に卒業すると全員にDr.トレーニング認定資格が発行されます。わざわざ海外に行かなくても同等レベルのスキルが身につくのはDr.トレーニングならではと言えるでしょう。

就職サポートの特徴

現場重視のカリキュラムを受け、すぐにパーソナルトレーナーとして充分な能力があることを証明するために業界初となる卒業証明書と米国で学んだ講師が評価をする内申書制度を導入。採用する側にとって信頼性の高い判断材料が提供されることになるため、就職活動を有利に進めることが可能になります。

Drトレーニング卒業生の声

Drトレーニングでは、知識を学ぶだけではなくて、その知識をどうやって生徒さんに伝えていくかというところまで教えてくれます。独学で学んでいるだけでは、どう活かせばいいかが分からないままだったかもしれないと思うと、スクールに通って本当に良かったと思いますね。

有名な講師の方が来て講義を開いてくれるときには興奮しました。分かりやすくて納得できる内容で満足です。今、自分自身が成長できたのを実感しています。

ほかのトレーナーに比べて「知識量で圧倒的に自分のほうが詳しい!」という自信も生まれてきました。これからも、お客様に自信を持って指導できるパーソナルトレーナーになれるよう、勉強をつづけながら頑張ります!

最短距離でパーソナルトレーナーを目指せる!
養成スクール・学校比較ガイドはこちら

基本DATA