パーソナルトレーナーを目指せる専門学校【滋賀編】

滋賀のパーソナルトレーナーになりたい人向けのスクール3選

滋賀にあるパーソナルトレーナーになりたい人向けの専門学校・スクールリスト

2ndPASS

未経験でもトップレベルまで育て上げる

多くのメディアでも取り上げられるほど、注目されるスクールの2ndPASS。未経験からパーソナルトレーナーを目指す人でも、安心して学べるようにカリキュラムを組んでいます。苦手分野や未収得項目を重点的に学ぶことが可能です

多数の携帯企業へインターンに行ける

405店舗もの企業と提携を結んでいる2ndPASS。即戦力を鍛えるために在学中でもインターンに出向くことを推奨しています。また、就職してから独立するまで、生徒のキャリアを徹底的にサポートします。

参照元:2ndPASS公式HP(https://2ndpass.jp/school/)

受講期間

6ヶ月

目指せる資格 NESTA-PFT、NSCA-CPT、JATI-ATI、NATA-ATC、日本体育協会公認アスレティックトレーナー、JATAC-ATC、NSCA-CSCS、NASM-PES
就職サポートの特徴 国内最多のトレーナー輩出数を誇り、就職希望者の就職率も85パーセントと高い数字を出している。提携企業数の多さが強みであり、生徒の希望に合った企業を紹介することが可能。
住所

滋賀県草津市東矢倉2-5-36 わんぱくビル5F

アクセス 記載なし

びわこ成蹊スポーツ大学

6つのコースとLCD教育プログラムで生徒の人間力を育む

スポーツ学を極めるために、びわこ成蹊スポーツ大学は学校、ビジネス、健康・トレーニング科学、コーチング、野外・レクリエーション、生涯の6つのコースを用意。3年生になるとその中から生徒は希望のコースを選択し、知識と技術の習得を目指します。また、LCTという、リテラシー、コンピテシー、ディグニティを養成するための教育プログラムも導入。キャリア教育や教養教育にも注力し、生徒の人間力を鍛えています。

新たなカリキュラムと実践的教育

びわこ成蹊スポーツ大学が提供している注目の授業として、オリンピック・パラリンピック教育があります。これらの授業は新たに追加されたカリキュラムであり、スポーツを深く学ぶとともに、実際にトップアスリートをサポートしてきた教員が授業を行います。また、琵琶湖や比良山に囲まれた自然豊かな環境を生かした授業も魅力の一つです。

受講期間 4年
目指せる資格 中学校教諭一種免許状(保健体育)、高等学校教諭一種免許状(保健体育)、初級障がい者スポーツ指導員、中級障がい者スポーツ指導員、レクリエーションインストラクター、スポーツ指導基礎資格、健康運動実践指導者、健康運動指導士、GFI(グループエクササイズフィットネスインストラクター)、アスレティックトレーナー、アシスタントマネジャー
就職サポートの特徴 キャリア科目やキックオフガイダンスを設け、希望進路を実現できるよう体系的に支援。公務員対策講座や企業別説明会など、就職に関するさまざまな講座を開講している。
住所 滋賀県大津市北比良1204
アクセス JR比良駅から徒歩15分

ルネス紅葉スポーツ柔整専門学校

生徒の活躍する場を広げる

卒業後はスポーツ業界でスポーツトレーナーになったり、フィットネスイントラクターになったりして活躍するルネス紅葉スポーツ柔整専門学校の卒業生。各運動施設でしっかりと業務をこなせるように、さまざまな資格の取得を応援しています。その内容は多岐にわたり、トレーニングに関する資格だけでなく、介護予防や介護福祉、障がい者スポーツの資格など、幅広い資格の指導を実施。高齢者施設などでも活躍できる、対象者や場所を限定しないトレーナーの育成を心がけています。

実践的な授業を豊富に取り入れた授業内容

実践的な学習を豊富に取り入れているルネス紅葉スポーツ柔整専門学校。実際に体験しながらテーピングやトレーニングの指導について学んでいきます。実際に現場に似た環境を体験することで、生徒が目標とする分野を明確にし、自分で考えて行動する力を養います。実践的な授業で培った実力は、就職してから役立つでしょう。

受講期間 3年
目指せる資格

柔道整復師、医療事務、パーソナルトレーナー、健康運動実践指導者、トレーニング指導者、グループエクササイズフィットネスインストラクター、JFA公認C級ライセンス、幼児体育指導員、介護予防運動トレーナー、障害者スポーツ指導員

就職サポートの特徴

担任制度を導入し、個別に相談を受けている。一人一人丁寧にサポートを行い、団体を招いて職業説明なども行っている。積極的にインターンシップを勧めたり職業説明会を実施したりなど、学生に多くの情報を提供。

住所

滋賀県甲賀市甲賀町鳥居野1085

アクセス JR草津線『甲賀駅』より徒歩10分。またはスクールバスで約3分

パーソナルトレーナー・スポーツトレーナーの仕事内容

パーソナルトレーナーを目指す人は、スポーツが好きだったりボディメイクやヘルスケアに関心があったりする人が大多数であり、一対一でクライアントと向き合いサポートしたいという思いから志願しています。自分自身がトレーニングや食生活の管理によって体が変わった体験を有している確率も高く、その経験をきっかけに悩んでいる人を助けたいという思いが強いのです。パーソナルトレーナーの働き方としては、会社に雇われるかフリーランスになるかの2つの方法がありますが、フリーランスで活躍している人の方が少ないです。フリーランスで働いている人の中には、昼間は会社員として働き、夜間や土日にパーソナルトレーナーとして仕事をするという副業的な働き方をしている人もいます。パーソナルトレーナーのおもな仕事はクライアントのライフスタイルや理想に合ったトレーニングメニューを考案し、実際に指導することですが、近年クライアントのスポーツジムを利用する目的も多岐に渡っているため、多様なニーズに応えられるトレーナーが求められています。ハイレベルな知識や技術を持っているだけでなく、親身になってクライアントにアドバイスし、寄り添えるトレーナーの需要が高まっているのです。

パーソナルトレーナーになるための学校選びとは

特別な資格を持っていなくても働くことのできるパーソナルトレーナーですが、業界内では有名な国際資格があります。また、それでなくてもトレーニングやスポーツ、栄養学などに関連する資格を取得しておくと、就職や転職をする際に有利です。パーソナルトレーナー関連の資格として最も有名なのは「NSCA(全米ストレングス&コンディショニング協会)」や「NSCA(全米ストレングス&コンディショニング協会)」です。上記の2つの資格は高校卒業者であれば誰でも受験することができ、一般の人を対象とした適切なダイエットやトレーニングができることを証明してくれます。大学や専門学校の多くは、授業内容が資格の対策になっており、卒業と同時に資格が取得できるようになっているケースが多いです。そのため、大学や専門学校を選択する際は、その教育機関が取得を支援している資格に着目して選択することをおすすめします。